写真について

印刷に適した画像サイズは?

写真枠の大きさによって、必要となる画像サイズが異なります。

はがきの写真枠の大きさに対して、画像サイズが弊店で推奨するサイズを下回ると、注文フォーム上で解像度不足のアラートが表示されます。大きな写真枠に対しては、それだけ大きな写真画像が必要です。

  • 例1全面写真のデザイン

    タテ1457 × ヨコ1004ピクセル
    以上の画像が必要

    全面写真のデザイン
  • 例2半分写真のデザイン

    タテ502 × ヨコ1004ピクセル
    以上の画像が必要

    半分写真のデザイン

印刷時の画質を維持するためには 1457ピクセル × 1004ピクセル以上 のなるべく大きな写真データのご利用をお勧めします。

撮影時の画像解像度にはご注意ください。

※ 使用できる写真は、jpgファイルのみです。
フィルムや現像済み写真は、お受けすることができませんので予めご了承ください。

「ピンぼけ・手ブレ」していませんか?

小さな画面では細かい部分まで気づきにくいことが多いようです。
ピンぼけ・手ブレしていないか、しっかり確認して選びましょう。

編集ソフトで加工した画像を使う場合

画像編集ソフト等で写真を編集加工される場合は、サイズ、解像度が変更されている場合がございますのでご注意ください。

【推奨の解像度】 1457ピクセル × 1004ピクセル以上

フレーム内にうまく挿入するには?

ご用意いただく写真は余白が必要なため、はがきの写真枠よりも少し大きいサイズのものが必要です。

※ 枠外にはみ出した部分は、印刷されませんのでご注意ください。

写真枠に合わせて隙間が出ないように画像のサイズが調整される為、次のような場合はご注意ください。