永楽屋 残暑見舞いはがき|暑中見舞いはがき印刷【2022年版】

永楽屋 × 挨拶状ドットコム 暑中見舞いはがき印刷

※1 日本マーケティングリサーチ機構調べ 
調査概要:2021年5月期ブランドのWEB比較印象調査

  • 会員登録で送料が0円
  • 宛名印刷 基本料金0円
  • 最短1営業日で出荷
  • 100人に1人5,000円が当たる!
  • 会員登録で送料が0円
  • 宛名印刷 基本料金0円
  • 最短1営業日で出荷
  • 100人に1人5,000円が当たる!
日本の'涼'で夏のご挨拶

創業400年以上の歴史をもつ、
京都の老舗綿布商「永楽屋」とコラボレーション。
永楽屋の手ぬぐいデザインを
残暑見舞いはがきにアレンジしました。
日本の“涼”を感じさせるデザインは、
法人さま・個人さま問わず大切な方を気遣う
残暑見舞いにぴったりです。
永楽屋の手ぬぐいデザインの残暑見舞いはがきで、
日本の“涼”を贈りませんか?

タテデザインから選ぶ

ヨコデザインから選ぶ

永楽屋について

永楽屋は、江戸時代初期の
元和元年(1615年)に綿布商として創業。
現在では手ぬぐいや風呂敷などを始めとした
日本最古の綿布商として京都にて十四代、
400年に渡って商いを続けています。

伝統と誇りの継承者「テヌグラファー」

十四世 細辻伊兵衛

十四世細辻 伊兵衛

1964年生まれ。日本最古の綿布商「永楽屋」十四代当主。
テヌグラファー、京都伝統産業青年会直前会長、一般財団法人細辻伊兵衛美術館 館長。
2000年 十四世細辻伊兵衛襲名。2015年創業400年を機に東京青山にて個展「14世・細辻伊兵衛アート展」開催。以降、福岡や京都で個展を開催し好評を博す。

十四世
細辻 伊兵衛

1964年生まれ。日本最古の綿布商「永楽屋」十四代当主。
テヌグラファー、京都伝統産業青年会直前会長、一般財団法人細辻伊兵衛美術館 館長。
2000年 十四世細辻伊兵衛襲名。2015年創業400年を機に東京青山にて個展「14世・細辻伊兵衛アート展」開催。以降、福岡や京都で個展を開催し好評を博す。

挨拶状ドットコムのサービス

30分でかんたん注文

デザインと文例を選ぶだけ!
簡単3ステップで残暑見舞いはがきを作成できます。

  • STEP1

    デザインを選ぶ

  • STEP2

    文例を選ぶ

  • STEP3

    注文完了

お買い物ガイド

  • 価 格
    印刷代+はがき代+オプション料金。
  • 納 期
    ご注文から最短翌営業日で出荷。
    ※商品・オプションサービスによって異なります。
  • 送 料
    全国一律 330円。
    ※今ならマイページ会員登録で送料無料
  • キャンセル・返品
    注文完了から1時間以内のキャンセルは可能。商品に不備があった場合、商品到着より7日以内にご連絡ください。
期間限定割引実施中
期間限定割引実施中
eirakuya